ギアシステムMAMの被害で運用資金が溶けてしまった?証券会社の評判や口コミについても詳しく調査!

こんにちは、ヨギボーです。

巷にはたくさんの副業案件がありますが、実際に稼げるモノってホント少ないですよね。

今回検証するのは、「ギアシステム」です。

ギアシステムはFXのMAMツールのですが、ここ最近で大きな損失被害を出してしまったようです。

11月の第1週の終わりには被害者の会が立ち上がり、被害に遭ってしまった人は700人以上との情報も。

 

そこで今回は、

『ギアシステムMAMの被害で資金が溶けてしまった?』証券会社の評判口コミ

について詳しく見ていきましょうー。

ギアシステムMAMの被害で運用資金が溶けてしまった?

ギアシステムMAMの被害についてですが、11月5日の夜から資金が溶けてしまった方が続出しています。

数百万円単位で溶かされた人や、1年間の利益がたった1日で溶けてしまった人もいるようです。

ギアシステムでの運用資金で溶けてしまった要因としては、

  • 『trading forex』(B-book)のポンジスキーム
  • 11月5日夜の雇用統計が影響している
  • 10月〜数週間は出金ができなかった
  • ここ最近の明らかに溶かすトレード
  • MAMの解除ができなかった

が考えられます。

ギアシステムは2020年からスタートし今まで評判も良かったのですが、ここ最近にきて証券会社と共謀してポンジスキームを行なった可能性があります。

ポンジスキームとは?

結論から言って、ポンジスキームは詐欺です。

ポンジスキームとは、アメリカで天才詐欺師といわれた、チャールズ・ポンジがその名の由来になっています。

募った出資金を配当金として支払いながら、破綻することを前提にお金を騙し取る手法です。

今回は、運営者と証券会社が破綻する前に売却して逃げることで利益を得ようとしていた可能性があります。

被害者の会も立ち上がっていますし、意図的な詐欺を行っていたとしたらホント許せません!

ギアシステムの資金は破綻してしまったとのこと…

1番の原因はシステムロジックの限界があったようで。

トータルプラスで終わった人もいれば、損失が出てしまった人もいる中でシステム改良を加えていくそうです。

損失が出て溶けてしまった件については、謝罪がなかったのには違和感がありましたし、溶けてしまった人たちの気持ちを考えたら、普通は最初に謝るよなあ‥とかなり引っかかりました。

 

ギアシステムとは

ギアシステムとは、投資家のテツ氏が開発したMAMツールです。

  • 完全無料
  • 月利12%以上
  • 勝率80%
  • 月間負けなし
  • 単年利240%
  • 最低証拠金は1万〜
  • 手数料30%(利益が出た場合のみ)

 

オンオフの切り替えは必要なく、ロット数も運用資金に対して適切なロット数で自動で運用。

ロジックはナンピンなしの、1分足と5分足の短期売買(スキャルピング)となっていました。

 

ギアシステムの開発者トシとは?

ギアシステムの開発者トシ氏については、

  • 元日本の証券会社のシステムエンジニア
  • 株やFX業界に関して12年程の経験から独立
  • 現在は投資システム開発やトレードを行っている
  • 稼いだ利益の一部は「困っている人に寄付する」ことを第一優先としている
  • 限定コミュニティーでセミナーなども開催

 

You Tubeチャンネルも運営しており、運営実績などを公開していました。

この動画からも実際に利益が出ていた時は良かったのかもしれません。

 

証券会社trading forex(B-book)について

海外のFX業者は大半がB-book(DD方式=ディーリングデスク)です。

B-book(DD方式=ディーリングデスク)は注文を市場に流さず、証券会社が有利になる取引を行っています。(いわゆるノミ行為です)

 

逆にA-book(NDD方式=ノーディーリングデスク)は優良な証券会社となります。

A-book(NDD方式=ノーディーリングデスク)は為替市場にそのまま注文を流します。

MAMは証券会社選びが大切ですので、証券会社がA-bookというのもMAMを利用する上でも判断材料の1つになります。

 

※B-bookの証券会社を利用したサービスはほとんどが詐欺商材と言われています。

中には、わざと資金を溶かすMAMも巷には多いのでご注意ください。

補足

開発者トシ氏の意見として、今後はサポート体制や評判を考慮してメジャーな証券会社を選択するそうです。

上記のコメントについて具体的な改善案は言っていませんでしたし、多くの資金を溶かしたのにまだ継続するのかとかなり不信感を抱きました…

 

ギアシステムの評判・口コミ

ギアシステムで被害にあった人たちの口コミがSNS上でのツイートがかなり上がっていました。

 

まとめ

今回は、ギアシステムMAMの被害で運用資金が溶けてしまった?証券会社の評判や口コミについても詳しく調査!といった内容で紹介しました。

 

ギアシステムによって圧倒的に損失が出た人たちがいるにもかかわらず、開発者のトシ氏は改良を重ねるとコメントしていました。

 

ポンジスキームでわざと運用資金を溶かすようなツールは絶対に使いたくありませんし。

やはり、安心できて信頼できるシステムツールや商材を選びたいですよね。

 

ギアシステムと比較しても、MAM界隈で1番信頼できるのは、筆者も利用しているZOOとサバンナです。

\ZOO・サバンナについてはこちら/

 

プロトレーダーがあなたに代わってトレードしてくれますし、証券会社はA-bookでもあるTradeview(トレードビューなので安心して資産運用を任せられますよ!

 

ZOO・サバンナが気になった方やMAMで資産運用したい方は、ぜひ私のLINEまでお気軽にお問い合わせください^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


友だち追加

 

 




ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5名様限定!日給1万超えも可能な無料ツールプレゼント中!

>詳細はこちらを今すぐクリック♪<